結婚相手の過去を探偵事務所に調べてもらう事ができる

自分が探偵に調べられていることもある

自分とは全く無縁だと思っている探偵事務所だとしても、知らない間に自分が勝手に調べられているというケースは少なくありません。

 

当然ながら調査する側は調査対象者が知られないように調査することが前提となっているため、調査をしている途中で知られてしまっては業者として失格だと言えます。

 

 

身元調査も意外と多い

浮気や不倫をしたことがある人なら何となく自分が調査をされていたのかもしれないと思うかもしれません。

 

しかし、意外と多いのは浮気や不倫だけの調査だけでなく婚約者の身元調査で。

 

これまで結婚を約束していた人と理由も分からず急に結婚が破棄になったという過去がある人は結婚調査をされていた可能性があります。

 

 

結婚調査とは?

結婚調査というのはこれから結婚をしようとしている相手に関する情報をいろいろと調べてもらう調査のことで、調査する内容については様々で探偵事務所によっても受けている相談はそれぞれとなっているため一概には言えません。

 

 

大体の場合は健康状態や仕事のこと、資産や出生時についてで、結婚を考えている人が調査をするだけでなくその人の両親が勝手に調査をするケースも少なくありません。

 

 

また、探偵事務所に結婚調査を依頼する人の中には過去に結婚詐欺に遭ったので不安心から調査をするという人や相手が子供をいることを隠している可能性があるという理由で調査をする場合もあり、調査をする目的は人によって様々なので内容によってかかる時間も変わってきます。


このページの先頭へ戻る